ダンススタジオ施工・dance studio施工業者・セダー建設・東京都大田区

ダンススタジオ施工・dance studio施工業者・セダー建設・東京都大田区 の トップページへ戻る
施工エリア

東京都
大田区 世田谷区 目黒区 品川区 港区 渋谷区 新宿区 中央区 中野区 杉並区
神奈川県
川崎市川崎区 幸区 中原区 横浜市鶴見区 港北区 都筑区
関東地域としその他の地域については
 応相談

ダンススタジオ施工,ソシアルダンススタジオ施工,ダンススタジオ施工設計,ダンススタジオリフォーム,社交ダンス,ダンス教室

ダンススタジオ施工・ダンスナビゲーション目黒スタジオ:目黒

ダンススタジオフロアー


こちらのダンスナビゲーション目黒スタジオは物件探しからはじまりました。
ご希望の目黒駅から3分と良い物件が見つかり、建物7階にダンススタジオを設計・施工致しました。


 施工ポイント

無垢材をふんだんに使用、床材には、体にやさしい自然塗料を使用しています。壁は淡いピンク色、天井は、クリーム色と電球色光により壁の色が際立ちます。



床の仕上がりには特に満足され「とても踊りやす床になっています」と「使うほどに愛着が湧くスタジオになりました」とお声を頂きました。


【ご提案パース】
こちらは実際にご提案したパースです。


ご提案パース1ダンススタジオパースを拡大して見る


【特別仕様のフロアー】
こちらの床は、無垢樺桜フローリングを使用し、特別仕様で施工したため、より踊りやすい床になっています。
写真は実際に特別仕様に床を組んでいるところです。
床施工

無垢のフローリングに、ドイツ製のオイルで染色しています。無垢材フロアーならではの本格的な仕上がりになります。

フローリング貼り

フローリングは、無垢の樺桜を使用ています。遮音性を上げる為、ゴムマットとグラスウールを床下に入れ特別仕様にしています。オーナー様からは、「とても踊りやすい」と満足していただいています。


【ご依頼の理由】
今までに弊社が、施工した物件も参考に見て頂きました。
コミュニュケーションがうまく取れて短時間で設計ができたのが良かったかと思います。
オーナー先生の想いが、プランに繁栄された納得のいくものとなりました。

【ご要望】
オーナー先生の想いは、「スタジオを使う方が、喜びを感じる快適空間」今回のスタジオを設計する上でのテーマでした。

【施工のポイント】
中央に仕切る間仕切りは、Rに施工しました。消防法の関係と換気を取り入れるための設計で壁の上部を開口してあります。
鏡は、鏡付き観音開きの扉を取付しています。壁に荷重がかかるので、職人さんも一苦労していました。今回のスタジオには、このRの壁と円形の折り上げ天井がアクセントになっています。



 改装前
施工前写真

天井が低いのでスケルトン状態に撤去しました。




 内観ご紹介
完成

天井には、円形の間接照明を設置して高さを上げることで広く感じる様になりました。
正面両サイドに造付けの家具と物置を仕切る壁をRにしたことで雰囲気が良くなり上部を開口し窓からの空気もフロアー内に取り込めるようにしています。照明の球をLEDの電球色にすることで暖かみのあるモダンなスタジオに仕上げました。



鏡

鏡を貼る際に、歪み調整をします。
建物のエレベーターにより鏡のサイズは、決まります。鏡に写っている映像が殆ど狂いがないのは、職人さんの技能が優秀である証拠ですね。幅木に無垢のタモ材使いました。幅が広いのは、ダンスシューズで、鏡を割らない為でもあります。


ストレッチバー

オーナー様からのご要望でストレッチバーを設置しました。
スペースを最大限に生かしたフロアーになりました。



家具

シューズロッカー・給茶・オーディオラック受付カウンターはオーナー様ご要望の注文家具で、色は白に統一しています。

ストレッチバー

スタッフルームに受付カウンターと可動デスクを設置しました。


更衣室

更衣室の入口上部を開口して換気が取れるようにしています。

レストルーム

レストルームにもこだわりがあります。天井には、間接照明を設けてました。「お客様へ快適にご利用いただきたい。」オーナー様の想いで、使う方が喜びを感じていただける快適空間に仕上がりました。


いす

窓際を利用して椅子を設置、窓際には花なども置けるように笠木を取付しています。



 物件概要

所在地: 東京都目黒区目黒
施工面積: 約106m(約32坪)
床材の材質: 無垢樺桜フローリング
天井・壁: 塗装(一部クロス)



提供:ビジネスブログのe売るしくみ研究所